バナー関連用語集

ホームページ

本来の意味合いとして、ブラウザを起動した時に表示されるトップページのことで、スタートページとも呼ばれています。

フェイスブックやツイッター等のソーシャルネットワークでログインして最初のユーザー専用ページもホームページと同じ意味合いである。現在では、WEBサイトのトップページのことを意味するようになっている。

ホームページという言葉をWEBサイト全体の意味合いで使用するケースが日本では定着しています。これはトップページであることを示すために「ホーム」や「ホームページ」と記載されることが多かった為に世間一般に広まったものであり、技術的には間違えた用い方である。

HPもしくはホムペと省略して呼ばれるケースがあります。これらの呼び方は「ホームページ」と意味合いは全く同じで、ただ単に略して呼ばれているだけである。ちなみにアメリカで「HP」と言うと「ヒューレット・パッカード社」と解釈されてしまい、ホームページという意味でとられないので注意が必要である。

ホームページを作るソフトでインターネット創世記からある有名なもので「ホームページビルダー」があり、HTMLの知識がなくてもサイトを制作することができます。WEBデザイナーが使用するソフトで有名なものはアドビ社の「ドリームウィーバー」です。最近ではこのソフトでスマホ用のアプリまで制作できるようになっています。